読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転んでもただでは。

うつ病さんのブログです。闘病生活や、これまでの病気の経過、これからの展望などを綴ります。

うつ病さんのイラストブログです。

瞑想する時間が取れない?そんな人でもできる日常生活のマインドフルネス

f:id:meisougirl:20170514224908p:plain

マインドフルネス。

「今ここ」に注意を向けて、自分の内外で起きていることをあるがままに受け容れること。

瞑想するときのように、気づきをもった状態でいること。

マインドフルネスは、うつ病にも効果があるというデータがあります。

 

具体的なやり方としては、座るマインドフルネス、歩くマインドフルネスが有名です。

当ブログでも、マインドフルネス・ウォーキングについて言及しました。

 

www.yukidoke.net

 

 

www.yukidoke.net

 

マインドフルネスは、日常生活に組み込むこともできます。

当ブログでも、食べる瞑想、マインドフルネス・イーティングについてご紹介しました。

 

www.yukidoke.net

 

 

そして前回は、マインドフルネス・スイミングについてご紹介しました。

 

www.yukidoke.net

 

このように、マインドフルネスは、日常のいろいろな場面で行うことができます。

今回は、日常生活に取り入れやすい形で、いろいろなマインドフルネスをご紹介したいと思います。

 

日常生活の中のマインドフルネス

マインドフルネス瞑想が心身に良い影響を与えると分かっていても、

  • 忙しくて瞑想する時間が取れないという方、
  • わざわざ瞑想するのは面倒に感じてしまう方、
  • うつ病で瞑想する気力がない方、

などなど、いらっしゃると思います。

そんな方たちも、日常生活にマインドフルネスを組み入れることで、その効果を得ることができます。

たとえば、次のようなものが考えられます。

 

マインドフルネス・歯磨き

みなさん、起床後、食後、就寝前などに歯磨きをなさると思います。

そのときに、マインドフルネスを実践してみましょう。

  • チューブを押して歯磨き粉を歯ブラシに付けるときの感触。
  • 歯ブラシが口に入るときの触覚。
  • 小刻みな手の動き。
  • 歯ブラシが歯を摩擦する感覚。
  • 歯ブラシがときどき歯茎に当たる感触。
  • 水を口に含んだときの冷たさ。
  • ぶくぶくして、口の中を水が縦横無尽に動く感覚。

それらを、あるがままに感じ取ってみましょう。

 

マインドフルネス・洗顔

朝起きたら、顔を洗う習慣のある方は多いと思います。

それも、マインドフルネスを行うチャンスです。

  • ヘアバンドをして、おでこが出て空気が当たる感覚。
  • 蛇口をひねり、同時に水が出てくるその振動。
  • 手で水をすくったときのひんやりとした感覚。
  • すくった水が顔を覆う瞬間の音。
  • 洗顔料を泡立てたときの、もこもことした触感。
  • 泡が顔をなめらかに覆っていく感覚。
  • あわあわを水で一気に洗い流すすっきり感。

それらを、じっくりと感じ取ってみましょう。

 

マインドフルネス・料理

料理も、毎日行う方が多いと思います。

美味しくできるよう念を込めながら、マインドフルネスを行いましょう。

  • 野菜などを水で洗うときの冷たさ。
  • 具材を切るときの柔らかさ・硬さ。
  • フライパンを火にかけたときの熱気。
  • 具材が炒められる音。
  • フライパンの中で、色や硬さが変わっていく様子。
  • 徐々に漂ってくる美味しそうな香り。
  • お皿に盛ったときの完成品の輝き。

それらを、あるがままに楽しんでみましょう。

 

その他のマインドフルネスの例 

他にも、いろいろな場面でマインドフルネスを行うことが考えられます。

たとえば、こんなものがあります。

マインドフルネス・掃除

マインドフルネス・洗濯

マインドフルネス・皿洗い

マインドフルネス・入浴

マインドフルネス・ドライヤー

 

毎日行う活動があれば、それにマインドフルネスを組み入れてみてください。

知らないうちに考え事をしていて、「今ここ」にとどまるのは、案外難しいことに気づくかもしれません。

また、そのときのコンディションによっても、集中度合いは違うと思います。

 

それでも、やっているうちに「今ここ」を感じられる時間は長くなってくるはずです。

それと共に、リラックスした時間を楽しむことができるようになり、心は穏やかさを増していくことと思います。

 ↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村