読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転んでもただでは。

うつ病さんのブログです。闘病生活や、これまでの病気の経過、これからの展望などを綴ります。

うつ病さんのイラストブログです。

旅先修行! 一畑薬師さんでの坐禅体験

f:id:meisougirl:20170509213620p:plain

ぶらり気ままな山陰旅行の中、島根県出雲市にある臨済宗のお寺、一畑薬師さんで坐禅を組んできました。

こちらは、目の薬師様のお寺です。

境内を静かに歩くだけでも気持ちの良い、自然いっぱいの環境の中での修行体験。

心と頭がすっきりしました。

ichibata.jp

 

旅行中の坐禅体験

私は旅行中にご縁のあったお寺で坐禅を組むようにしています。

旅行中もときどきうつ病の症状が出ることがありますが、坐禅を組むことで、心が少し安定します。

 

今回も、旅程に明確に組み込んでいたわけではないのですが、前日に調べたら、一畑薬師さんでは、毎月8日は「ようかさん」という薬師如来の縁日があるとの情報が。

この日は、普段の千倍もの御利益があるのだとか。

翌日がまさにその日。

これは・・・行かねば!

 

一畑薬師さんに公共交通機関で行くには、一畑電車で無人駅一畑口駅で降り、1日7本(土日祝日は3本)の生活バスに乗って10分強です。

「生活バス」っていう響きがなんだか味が合って良いですね。

のどかな山道を進みます。

 

一畑まんじゅうトラップ

田舎の小さなお寺さんだと思っていたら、参道にはお土産屋さんが立ち並びます。

これがまた雰囲気があっていい感じ!

 

「一畑まんじゅう」が名物なようで、お店のおばあちゃんに呼び止められて、思わずいただいてしまいました。

おばあちゃん、お茶を出してくれておもてなししてくれます。

お酒のおまんじゅうに、ブルーベリー味、ヨモギ味などもありました。

 

ごちそうさまをして数歩歩くと、また別のお土産屋さんでも呼び止められて、今度はむらさきいもの一畑まんじゅうをいただきました。

常連さんとおぼしきおばあちゃんが方言で話しかけてきてくれて、お茶を振る舞ってくれました。

方言が強くて半分くらいしか聞き取れなかったけれど、とても温かい気持ちになりました。

 

ほのぼのとした雰囲気のおまんじゅうトラップに足止めされて、本来の目的を忘れるところでした。

 

一畑薬師での坐禅体験

お土産屋さん通りを抜けてお寺に着くと、そこは異空間のよう。

空気が違います。

いくつもお堂があって、敷地も想像していたよりかなり広いです。

漫画家の水木しげる先生が幼少期お世話になったおばあちゃん、「のんのんばあ」が、この一畑薬師の熱心な信者だったそうで、お寺のところどころに小さな「目玉のおやじ」の像がありました。

お参りをして、目の健康を祈り、総受付に向かいます。

 

お坊さんが案内してくれて、境内を歩いて坐禅堂に行きました。

歩くときは、みぞおちのあたりに手を重ねて置きます(叉手(しゃしゅ)と言います)。

臨済宗では、左手が外側になるようにします。(曹洞宗では、反対です。)

 

お堂には座布団が3枚重ねて敷かれていました。

上の2枚を少し後方にずらし、一番上の座布団のみ2つに折ります。

f:id:meisougirl:20170509213644p:plain

折った座布団の上におしりを置きます。

足は、片方の足をもうひとつの脚の太ももに置いて、いわゆる「半跏趺坐」にします。

どちらの足が上でも良いそうです。

座骨、右膝、左膝の3点で体を支えるようにします。

 

目はつむらず、3メートルほど先を半眼で見るようにご指導されました。

 

ここでは、数息観(すそくかん)をご指導いただきました。

息を吐くときに、ひとつ、ふたつ、みっつ・・・と、十(とお)まで数えます。

数え終わったら、またひとつ、と戻ります。

「他のことは考えずに、ひたすら数を数えることに集中するように」と言われましたが、これがなかなか難しい。

気づいたら、何か考え事をしたりしています。

 

途中、お坊さんが歩いてきて、警策(けいさく)で励ましを与えてくれます。

肩に警策を軽く当ててくださったら、その合図。

お互いに手を合わせてお辞儀をします。

すると、励ましの意味で、両肩を2回ずつ叩いてくれます。

バシッ、バシッ。バシッ、バシッ。

と、計4回。

これが・・・想像以上に痛い!!!

これまで何度も坐禅会に参加して警策のお世話になっていますが、今までで一番痛かったです。

背中がじんじんしました。

気合いが入って、その後は少し集中度が増したように思います。

 

1回の座禅は、線香1本が燃え尽きる時間だけやるのが主流だそうです。

だいたい、30~40分とのことです。

今回は、2回坐って1時間弱と、短縮版でした。

 

おわりに

坐禅会はあっという間に終了して、もっと体験したいな、と思っていたところ、帰り際に、1泊2日の坐禅合宿のご紹介もしてくださいました。

平成29年は、以下の日程で行われ、ご住職が指導してくださるそうです。

5月13日(土)~14日(日)

7月15日(土)~16日(日)

12月2日(土)~3日(日)

 

すごーく行きたいけど、私は遠すぎるので断念・・・。

でも、近くの坐禅合宿を見つけて参加したいな、という気持ちになりました。

やっぱり坐禅は良いです。

心が調って、鬱な気持ちが少し和らぎました。

 

旅行中、ご縁のあったお寺さんでの坐禅体験。

とてもいい思い出になります。

みなさんも、機会があったらぜひやってみてください。

 ↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村