転んでもただでは。

うつ病さんのブログです。闘病生活や、これまでの病気の経過、これからの展望などを綴ります。

うつ病さんのイラストブログです。

意識低い系うつ病患者がちょっぴり意識高い系生活をしてみた。

f:id:meisougirl:20170322203912p:plain

うつ病さんのまさかの意識高い系生活

ここ2日は、ちゃんと朝といえる時間に起きて、うたた寝することもなく過ごせている。元気な人にとっては当たり前の生活だけれど、私にとっては大きな進歩だ。

起き抜けにルンバで掃除をして、おなかがすいた頃ブランチをとる。

 

最近のブランチは、自家製スムージー。我が家にミキサーがやってきたので、飲みたかったスムージーを毎日のように作っている。(といってもまだ数日だけれど。)

 

 

昨日は、パクチーアサイーとグレープフルーツのちょっと渋めのスムージー。

今日は、パクチーとミックスベリーとグレープフルーツのすっきりスムージー。結構な量だったのにもっと飲みたくなって、ヨーグルトとマンゴーのスムージーも作った。

材料を適当にカットして、水と一緒にタンブラー型の容器に入れて、ふたを閉めてミキサーにかけるだけ! 簡単でヘルシー、美味しい。ずばり、おすすめです。

 

午後は、散歩がてらスポーツジムに行き、ホットヨガで体を動かして、岩盤浴でさらに汗を流した。

 

・・・って何この意識高い系みたいな生活!

自家製スムージーホットヨガ岩盤浴って! どこぞのモデルさんのブログか!

友達にも、「無理しないでね」と言われた。。。 

 

うつ病と意識低い系は紙一重?!

言うまでもないんだけど、鬱になってから、ものすごい意識低い系になった。

まあ、病気なんだから「意識」とかの問題じゃないのはわかってるけど、とにかくそういう系、つまりモチベーション低く、向上心なく、すべてが面倒、という生活になった。

起きられない。

朝と言わず、一日中起きられない。

顔も洗えない。

洗顔って、1日を始める自分への合図だったんだな。合図がないから何も始まらない。

メイクもしない。

引きこもっているから必要ないというのもあるけれど、基礎化粧品さえあまりつけない。

トイレはぎりぎりまで我慢。

限界になったとき、やっと行く。数少ない動作のひとつ。

お風呂も頻度が減る。 

酷かったときは、2~3日に1回。清潔にできなくて気持ち悪いのに、それ以上に動くのが辛い。

 

急性期で症状が最悪の頃は、ほぼ寝たきりで闘病に専念せざるをえなかったから、自分の生活態度を省みる余裕なんてなかった。

問題は、少し動けるようになってきた頃。寝たきりを脱してちょっと人間らしい生活に近づくと、ダメさが際立ってくるように思える。

朝起きられない日が多い。

たまに起きられても、ぼんやりしていて、気づいたらリビングのソファで寝てしまう。

基本洗顔しない。

特別な用事がある日だけ洗うという、省エネ生活。

基本ノーメイク。

近場に外出するときも、かろうじて日焼止めは塗るが、化粧しない。

基礎化粧品は、1つで済ませられるオールインワン。

今までは、ちゃんと導入美容液、乳液、化粧水、保湿美容液・・・って付けてたのに、気力があるときしかやれない。

お風呂がひたすらめんどくさい。

脱ぐ、体を洗う、頭を洗う、拭く、お肌の手入れ、ドライヤーで髪を乾かす・・・。ひー、無理! 毎日のことなのに、毎度やる前は気が遠くなる。

 

はい、完璧な意識低い系の模範生活。やる気も向上心もなく、ひたすらぐうたらしている・・・ようにみえる。

うつ病の辛さって、もちろん気持ちや気力が落ちてしまうこと自体にあるけれど、そこから派生して、こういう、ダメな生活しかできないダメな自分を目の当たりにする苦しさや自己嫌悪からもくるものだと思う。

 

やれる範囲でぷち変化

そんな中、導入してみた自家製スムージー。

堕落ライフの中、異色すぎるけど、ちょっとだけ気分が上がる。少し調子が良いのは、栄養素の効果なのかもしれないし、単にたまたま回復期の浮上期にあるからなのかもしれないけれど、一番は、自分で素敵な生活につながるぷち変化を起こせた、という小さな自信にあるような気がする。

こういう変化を積み重ねて、少しずつ良くなっていければいいな。

 ↓ポチッとお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村